帰還

お久しぶりです。
とりあえず一段落したのでブログ更新をば。
おとといまで以前言った企画の原稿とコメントカットやってました。初めての本で初めての企画参加とか本当に恐れ多いです……! 一時はどうなるかと思いましたが何とかやり遂げました。
主催者さま、応援してくださったみなさま、相談に乗ってくださったみなさま、そしてついったーに延々と絵のことについて垂れ流しても嫌な顔ひとつなさらず見守ってくださったフォロワーのみなさま、本当にありがとうございました。
……締め切り1日超過したけど。いや自分ならやりかねないなと思いつつ、絶対やるまいと思ってたのに……ね………。ご迷惑おかけして本当にすみませんでした。
今回寄稿させていただいたのはこの企画です。

封神演義・西遊記・その他神魔小説にも登場する、中国道教の少年神・哪吒の創作本。
先行予約は今月末まで。通販・イベント(冬コミ/2月コミティア)で販売予定だそうなので、興味がある方は是非。
私はモノクロイラストを一枚寄稿させていただいております。
構図ラフでグダグダ悩んでた頃も含めると、ここ二月半自由な時間をかなり投じて描いてたので(の割にはクオリティがお察しで本当に申し訳ない)いざ終わってしまうと嬉しくもあり、淋しくもあり。
主催者さまのお言葉に甘えて参加することになったものの、よくよく考えてみると参加者のメンツが豪華で、その方々と同じ本に載るとかおまっ……とか思ってしまって。最初は3人(?)な感じで考えてたんですが、どれだけやってもしっくりこなかったので試行錯誤してたらいつの間にか大人数絵になっていました。どうしてこうなった。
構図もデザインもデッサンもダメだから、せめてパッと見「ヤベェ! 何かこれ凄そう!」というのを狙える絵にしようと思って描いたつもりです。
初描きキャラだらけで、どうしても描くのが苦手なキャラもいて(でも関係ある神仙で固めるつもりだったので苦手でも外せず)すごく苦戦しました。ていうかこういう機会でもなければ多分ずっとデザインしなかったかもしれないキャラもいるよ……
シャレオツだったりほんわかしたりかわいかったりかっこよかったりするピン絵や漫画が並ぶなか、一つ明らかに浮いてる濃い絵がどーん! とかシュールで苦笑しかできないんですが。
まず哪吒好きのための本なのに、もちろん哪吒くんは好きだけどそれ以上に好きな神仙が何人かいるという奴なのでモグリ臭はんぱない。主催者さまにお尋ねしたら大丈夫ですと言われたんですけどね。
何はともあれどんな素敵な作品と出逢えるのか今からとても楽しみです。哪吒くんはもちろん、他のキャラも気になっております(こういう発言からしてすでにモグリ(ry )


原稿終わったし次は更新しないと、ってことなんですが。
来週は実習だったりやらなければならないことがこと溜まってたりするので、サイト更新とかブログ投稿とかはもうちょっと先になるかも。とりあえずリンク整理とか中華系コンテンツの強化をやりたいです。特に後者はコメントカットにURL書いたので年内に何とかせねば。強化に使えそうな絵溜まってないけど……ひと月前にデザイン用に描いたやつでもいいんだけど、みんな微妙だし何枚か下書きに流用してて使えないのもあるし。
関係ないけど年賀状(中国ver.のほうだけだけど)は構図だけは決まってるのでそろそろラフ入ろうかな……
このままいけば今年は八仙になりそうです。今の勢いのまま封神/西遊関係の神仙でもいいんだけど、久々に八仙が描きたいんだ……(ていうかあいつら好きだけど描くのすごく大へn(ry )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です