滑り込みセーフ

日付変わるまでにサイト更新まにあわなかっt(ry
農暦6月24日は二郎神誕ってことでざかざかっと描いたので、取り急ぎそれだけうp。つづきから。


二郎神誕……って、本当はサイトにこっそりあげる予定だったんですけど。ページ用意してたら日付変わっちゃいそうなのでとりあえず絵だけでも。滑り込みセーフってことでいいじゃない。

二郎神誕

二郎神の聖誕日というのは6月24日か6月26日とするものをわりとよく見かけるんですが、どっかの記述によると24日が李二郎、26日が李冰の誕生日らしい。正しい情報かどうか怪しいけど。
まぁどっちでもいいとは思いますが、24日の方が多数派のようだし文献でよく出てくるのは24日なので(その前後1週間?くらい盛大なお祭りがあったとか何とか?うろ覚えだけど)とりあえず24日にあわせておこうかなと。
いつものように謎ポーズです。右上が妙に空いてるのは哮天犬描こうとして失敗したからですよ。
一ヶ月前くらいに描いた落書きにペン入れして腕やらなんやら足したものです。何を血迷ったか数日前に思い立って描き始めたので時間がなくて色々と雑です。時間あったからってクオリティーはさして変わらなかったとは思うけど。
封神演義にハマったのが5年前、その直後に描いたのが今サイトにある落書きなんですが……(修学旅行前に寒さをこらえて寝る前にあの絵を描いたおかげで風邪を引き、そのまま修学旅行(海外)に行って非常につらい思いをしたのはいい思い出です)
それからずっと描いてなかったんですが、去年あたり(多分宝蓮灯故事を知って再燃してから)描きたいなぁと思い出して、でも封神演義とか読んでイメージ固めてから、と封印してたわけです(いろいろと言い訳くさいwww)。で、この間封神演義抄訳版を読んだので、そろそろ時期かなと思って描いた……んですが……
まあ元からイケメンは苦手なので(おっさんジジイよりは数ミリ程度マシというレベル)うまくいかない上に、イメージが固まりきってないのか顔がブレるブレる。おまけにデザインまでブレまくる。ハーフアップというか、半分だけ結い上げるか、全部結い上げるかで結構悩んだ。どっちも捨てがたい……
2ヶ月程度を経て、まぁ何となく戦闘モードとオフモード(なにそれ)と正式バージョンを作ることにしましたよ。あれ、何も解決してないね……?
とりあえず今回のはオフモード……だと思うんだけど一枚羽織らせるの忘れてますね。まぁいいや。
封神演義では青の道服とあるので(原文は「水合服」で何ぞそれって感じなんだけど、ミスがないと評される抄訳版では「青の道服」みたいな表記だったと思うので)とりあえず青です。2006年版封神榜でも楊戩は藍の道服だったから大丈夫だ問題ない。
本当は黄色い袍がトレードマークなんですけどね、青の上に黄色を羽織らせた聖誕絵って非常にデジャヴなんで(なんつー理由)それを覚悟であのカラーリングを決行したけどさ。でも黄色と言っても色の名前が違うので色みが違うとは思うんだけどパッと見一緒ですよね。ハイ。
三尖刀も髪留め(?)もシンプル過ぎて泣ける。今度真面目にデザインします……
一言二言で終わらせようと思ったけど結局gdgd書いてる……ね……
二郎神ネタとか本当に俺得でしかないので描いても……って感じなんですが。いいんだ、自家発電なんだから。
版権以外で二郎神のイラスト増えないかな~。いやもう神仙なら誰でもいいけど。増えないかな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です